サイバス


天気のいい日曜日、気持ちいいですね♪ またもやどこかに行きたくなるかも(笑)
なんてちゃんとお店でお待ちしています! 
きのう来られたお客様が見せて下さったミニカー

名前は「SAI BUS(サイバス)」です。これは西大寺鐵道のサイと西大寺観音院の犀(さい)をかけたものです。
西大寺は、元は犀戴寺(さいだいじ)と言ったそうです。
西暦777年、安隆上人(あんりゅうしょうにん)が大和の長谷寺で修行三昧されていたとき、
“備前金岡庄の観音堂を修築せよ”と夢にお告げがあり、
上人は直ちに西国に下向し藤原皆足姫の擁護のもとに海路を船で急ぎ金岡の庄に向かいました。
その途中、児島の槌戸ノ浦にさしかかった時、犀角を持った仙人(龍神)が現れて、
「この角を持って観音大師影向の聖地に御堂を移し給え」と霊告されました。
感涙した上人は、犀角を鎮めた聖地に堂宇を建立し、法地開山されたのが起源で、このとき寺号を犀戴寺としました。
後年に後鳥羽上皇の祈願文を賜り西大寺と改称したそうです。

岡山駅から西宝伝まで犬島の渡船につなぐ路線バスとして、
両備グループ創立100周年記念に西大寺鐵道の気動車を現代に再現したバスと、21世紀の未来型のバスの作製を企画されたそうです。

たまたまお知り合いになったお客様が見せてくださっただけで、
なんの関係もないのですが……(^_-)-☆


1558442_614657288621529_6335986768826425345_n

コメントを残す